FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IMG_0420_convert_20121104125542.jpg 夕日のなかに鳩が飛んでいるように見えたので思わず撮りました。最近の夕日です。夕日といえば、昨日夕焼けだんだんという谷中の商店街に行ってみました。そこからだらだら歩いて、根津まで。これは、志ん生が最後に住んだ日暮里から談志の住まいの根津までという、巧まずして今はなき落語の名人をたどる散歩になりました。ちなみに出発は志ん朝が住んだ矢来の近くです。夕焼けに間に合うように出かけましたが、まさに秋の日はつるべ落としで、根津神社に行く頃は真っ暗でした。暗い住宅地のなかに喫茶店の灯を見つけると本当にうれしい。昔ながらの喫茶店(喫煙可の喫茶店が好み)にきちんとした小柄な剣客(秋山小兵衛)のようなマスターがサンドイッチを作ってくれました。「あーおいしー。のんびりするなー」と何度もつぶやいて、レモンティーを飲みました。掃除も行き届いていて、小さな手作りの小物も良かった。本郷まで歩いてかねやすの手前で、「本郷もかねやすまでは江戸の内」というおきまりの川柳を唱えながら地下鉄に乗りました。秋の日の江戸散歩でした。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。