暑いお盆です。今日は郵便局も銀行も空いてます。番号札をとったとたんにどうぞといわれて、まだこころの準備が・・・。今日は、舌打ちもされずに窓口の方が手取り足取り教えてくれます。よがった。そんなこんなでおさるが汗かき恥かき、郵便局や銀行を渡り歩いている間に、おうちではがたんがたんと掃除が進んでいるのです。お掃除ロボット・ルンバ登場。2ヶ月前に購入しましたが、まだまだ飽きない。掃除してるルンバのうしろつけ回したり、物陰からじっとみつめたり、手をたたいて呼んでみたりしています。手をたたいても呼んでもやってきません。掃除の要領悪くて、みてると笑っちゃうけど、過保護にならないように手出しはしません。腹が減るとよろよろと充電に戻る姿が愛らしくて、それを見たくてずっと観察することになっちゃうんです。ガチャッと充電器にはまると、「は~」という感じで赤いランプが濃くなったり薄くなったり、おっぱい飲んでる子供のようです。掃除の時間は節約されましたが、観察時間が長いので、掃除時間分生活に余裕が出たわけではありませんね。でも、まあぼんやりしている時間は増えたってことです。
 電化生活はそれだけではないのです。i-Pod なんて買っちゃいましたから。これまで、はるか昔のウオークマンやらトランジスタラジオやらとにかく歩きながら音楽聴くなんてやったことがなかったのですが、少し酔って電気屋に寄ったおじさんののりで、店員のお兄さんに教えてもらって買っちゃいました。生活にBGMという感じで使ってます。朝出かけるときは「僕の好きな先生」、帰るときには「いとしの第六惑星」で♪帰~りたくない~♪とか聴きながら、「そんな分けないだろ!」とつっこんだり。夜の銀座を歩くときは美空ひばりの「シナの夜」でいい気になって、電車では落語でにやにやして、結構楽しい。そういえば、クリニックの電子カルテも新しくなりました。覚えるのが大変とかいいながら、新しいシステムや機械が好きなので、割とご機嫌です。いじりすぎて壊さないように!わかっております。
スポンサーサイト